2006年05月21日

絵日記:「レストラン・ゴミ置き場」

え(絵?)ブログ 144作でございますっ。

絵日記:「レストラン・ゴミ置き場」

karasu.jpg

こんにちは、ヒヨ(夫)です。

今日、コワイ顔で睨まれました・・・。

「カラス」に。

実際は車で止まって居る時だったんですが・・・。

カラス、優雅にお食事 イン ゴミ捨て場・・・。



ゴミの袋の透明化が進んだせいでしょうか?

盛大にゴミをまき散らし、お食事するカラス達・・・。

見ているコッチが悪者の様でもありました。

「ナニ見てんのよっ。ヒヨコの癖にっ」とでも言われそうでした。




都心近くのゴミ捨て場ではよく見られる光景の一つとなりつつあるかも知れません。

皆さんの近くでは、どうでしょうか?



posted by 石井 けん at 13:20| Comment(19) | TrackBack(0) | 絵日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
けんさん こんばんは!
私の目が・・・悪いのかな?
カラスは黒で正装してお食事中ですね!
私の近くのカラスは ラブラブです! 
 いたずらは致しません!! ♪(*^・^)ノ
Posted by にゃん吉 at 2006年05月21日 19:37
にゃん吉さん
いらっしゃいませー。

まっくろいカラダでお食事中のカラス達が
「正装。」だなぁーと思ったので・・・。

にゃん吉さんの所のカラス達のコトが頭にあったので目がいったのかと思います。

にゅん吉さんトコロのカラスさん達は
お行儀が良さそうだなぁーいつも思います。

実は、今描いている雨上がりのイラストには
カエルが登場します。(ああ、ネタばらし)

にゃん吉さんのトコのカエルさんの色がすごく綺麗だったので触発されました。

今日はブログの調子が悪く、投稿が上手く出来ず
1日かかりっきりでした。

(〃゚д゚;A アセアセ・・・

ちゃんと読者さんが見れているのか正直
不安だったので、コメント頂き、ほっとしました。 ( ̄∇ ̄)
Posted by 石井 けん at 2006年05月21日 21:12
あれ?( ・◇・)?(・◇・ )
午前中にここにあった絵日記は幻?
何か…ゴーストを見た様な…( ̄ー+ ̄)

お今晩はでございます、夫ヒヨ様(_ _)ぺこり

ふうむ…
お嬢さるは何処までも動物の味方な事もありますが
ゴミ問題に関しては、人間が全面的に悪いので
殺してでも捕獲しようとする姿勢に怒りしか感じません。
田舎のカラスは領分を心得ているので
揉めた事は一度としてありませんもの!o(`ω´*)oプンプンッ!

あ。でも知っています?
彼らは亀を捕まえると、空中高く持ち上げ、
そしてアスファルトに落とすのです。
w( ̄△ ̄;)wおおっ!
見掛けると、亀を放す様に話し掛け、ソーセージあたりと交換します。

ですから夫ヒヨ家のカメさんズは、彼らに成り代わり
私に恩返しをしに来る様に。解かった?ヾ(*⌒▽⌒*)
Posted by 主家の一生 at 2006年05月21日 22:08
先日ささみと食パンを取られた私には
笑えない・・・。
うん?この間の運転手さんもしかしたら
けんさん?
Posted by ともちゃん at 2006年05月21日 22:37
「ホントにカラスには……」と書こうとした
が、考えてみれば俺の思い上がりだったのかも。
やはりゴミは朝から出すよう心がけよう。
Posted by Q@N デイリーさくら at 2006年05月21日 23:53
昨日、小5の娘が友達と外で写生(変な娘)していたら、おやつのかっぱえびせん袋ごとカラスに盗っていかれたそうです!
ふてぶてしいカラスはかっぱえびせん2本咥えて舞い戻り、目の前でおいしそうに食べてたそうな、、、
かなりな悪です!!!
Posted by 五丁目の住人 at 2006年05月22日 21:31
いつも楽しく拝見しております。
私事で恐縮なのですが、私の父の病状悪化のため、暫くは自分のブログで手一杯になりそうです。それで皆様のところまでは回れそうもありません・・・。落着きましたら、また和みに来ますね。それまで、「まめめ」を忘れないでくださいね・・・。
Posted by まめめ at 2006年05月22日 23:21
主家の一生さん
いらっしゃいませー。

(_ _)ぺこり

20日の夜中から21日の夕方まで
ブログの投稿についてぜんぜん投稿されなかったり3重投稿だったり、それが修正できなかったり、と振り回されました。(ノд-。)クスン

・・・と言う訳で貴方が見た、と言うその記事は
多分「蜃気楼」かと・・・。

動物の住処に人間の住処が近付いているのは自分が子供の頃よりも確実に進行しているなぁ、と思います。
都会のカラス達も食べなきゃしんでしまうしなぁ・・・。

カラスが亀の天敵(?)の一つ、とは知りませんでした。
ウチの亀達も前世で助けてもらった経験があるのかもしれません。\( ̄▽ ̄;)/

早速、夢まくらに立つ様にいっておくとします。

お嬢さるとカラスの交渉・・・
見てみたいです。何本で手を打つんでしょうか?

Posted by 石井 けん at 2006年05月23日 02:26
ともちゃん
いらっしゃいませー。

ともちゃんとにゃん吉さんの記事が頭にあってのこの出来事です。
ささみと食パンを時間差でさらわれた話しは
ホントにびっくりです。

見ていただけの運転手さんもびっくりですが・・

ウチではまだ、そこまではいってませんが、
夜中の丑三つ時に鳴くのだけは勘弁ねがいたいです。
Posted by 石井 けん at 2006年05月23日 02:32
Q@Nデイリーさくらさん
いらっしゃいませー。

僕も独り暮らしの時は前日に出していました。
今は・・・重い物(本とか)意外はまったく
出さなくなりました。
燃えるゴミの日もいつなのか、すら分からない
状態・・・。反省しなくちゃなぁー。
Posted by 石井 けん at 2006年05月23日 02:36
五丁目の住人さん
いらっしゃいませー。

かっぱせびせんの味を知っているとは、
何たるカラス。
百歩譲って獲物をさらって行くのが必要だったとしても、
舞い戻って目の前で食べる必要、あったんでしょうか?
そんな心理技、どこで覚えたんでしょうか?
お子さんにケガが無くてよかったのが
せめてもの救いです。
Posted by 石井 けん at 2006年05月23日 02:40
まめめさん
いらっしゃいませー。

ええ、忘れませんともっ。
お好きな時にいらしてください。

お父様の病状、安定されると良いですが・・・。

以前、御依頼の「ピアノとヒヨ」
忘れてませんので。

余り、御無理をなさなぬ様・・・。
Posted by 石井 けん at 2006年05月23日 02:44
はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
今回はカラス愛好家としてうっかりコメントしたくなりました♪
毎年この時期は札幌市M山公園にてカラスに餌付けしています。
つぶらな瞳がキュートだと思っとります。

ちなみにこちらのブログを、ワタクシのサイトにリンクさせてもらっても良いですか?
Posted by そよぎ at 2006年05月23日 08:56
そよぎさん
いらっしゃいませー。

カラス愛好家とはびっくりです。
うっかりとしなくてもコメント大歓迎。

サッポロの地でのカラス達は
どんな具合なんでしょうか?

リンク大歓迎です。宜しくお願いします。
Posted by 石井 けん at 2006年05月23日 09:25
お邪魔します^^
ホントにカラス恐いです。
ウチの職場は外に大きなゴミバケツ
が有るんですが・・・
ヤツらはちゃんと知っている。
くちばしと頭を使って蓋を開け
優雅にお食事なさってます(^^;
Posted by at 2006年05月23日 10:35
早速リンク張りました。お暇な時にでもご確認ください。

札幌のカラス(というかM山のカラス)は、丸々と太っていて、人間を餌だし機くらいにしか思っていません・・・。
公園でお昼ご飯を・・・などとのんきに構えていると囲まれます(笑)
服を引っ張っておねだりするなどと言う芸当を持ち合わせているヤツらです。
Posted by そよぎ at 2006年05月23日 19:28
桜さん
いらっしゃいませー。

・・・くちばしと頭で開けるんですか???
「前足で冷蔵庫を開けて物色する猫」
位の芸達者です。

これも野生の本能ってやつでしょうか?

優雅に・・・もちろん、蝶ネクタイにナプキンはしてますよね???
Posted by 石井 けん at 2006年05月23日 20:49
そよぎさん
いらっしゃいませー。

エサだし機・・・ですか?
多分、品定めってやつ、されてますね。

そよぎさんは「囲まれた」経験あるんでしょうか?
ヒッチコック監督の「鳥」は御覧になったコト
有るでしょうか?それに近い状態と察します。

ウチゴミ捨て場は今日、カラスのお食事場になった様で、ツマがあと片付けの役になった様です。
「食い逃げ」状態だった様ですね。

リンクありがとうございました。
遅ればせながら、
こちらからも張らせて頂きます。
Posted by 石井 けん at 2006年05月23日 20:54
>正装だぜ。
そうかこのレストランは、ドレスコードってやつがあるんですね。
Posted by 城南 at 2012年10月08日 08:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
海外ドラマ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。