2006年07月19日

日本の遊びシリーズその11っっ。「糸電話っっ。」

え(絵?)ブログ 176作でございますっ。

日本の遊びシリーズその11っっ。「糸電話っっ。」・・・ノリノリですか?。

糸電話.jpg

会社でも、家でも、携帯電話が必需品ですね。

子供の世界でも必須アイテムになりつつあるんでしょうか?


ふと、昔の糸電話の遊びを思い出しました。

紙コップを糸で繋いだカンタンなモノですが、結構聞こえるんですよね。


ある実験では、何と「700メートル」程離れても聞こえたとか・・・。

糸の代わりに「コイル状のバネ」を使うと、エコーがかかったりもする様です。

意外と侮れないかも、糸電話・・・。


文字も写真も送れないけれど、

ひょっとしたら、有線の電話なんかよりも

「相手の生の声」

を一番、聴けるモノかもしれないなぁ。
posted by 石井 けん at 23:09| Comment(12) | TrackBack(0) | 日本の遊びシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1ヶ月前は、声も出ず、メガホンか糸電話が欲しいかった。(苦笑)今は、しっかり声が出ます。
懐かしいですね。娘と遊びましたね。家にあるもので、出来ちゃいますものね。
ん〜 今は、糸電話する相手が居ない・・・
Posted by 753 at 2006年07月20日 09:41
こんにちは〜♪糸電話はよく作って
遊びました(^_^)これ、おなかで
聞いているんですか?!(かわいい!)
日本の昔の遊びってゲームとかに
取って代わられつつあるので、
大切にしたいですね。
霧のハナシなんですが、
うちは神奈川といっても
田舎なので…(^_^;)
(お正月の…
マラソンのゴールです。)
Posted by 宮本みなみ at 2006年07月20日 13:08
高校生の頃、彼女と直通の電話が欲しいと願ったりもしたモンです!! 届くなら糸電話でも、、、
あの頃想像もしていない携帯電話。
今の若い子は羨ましい。
お先に失礼します。40になりました(泣)
Posted by 五丁目の住人 at 2006年07月20日 21:28
糸電話か……子供の頃理科の実験で作ったなあ。
昔は、喫茶店の呼び出しとかありましたね。
ポケベルが普及して、それが携帯になって。
喫茶店のピンク電話なんて忘れ去られてゆく
んだろうな。
Posted by Q@N デイリーさくら at 2006年07月20日 21:55
753さん
いらっしゃいませー

体調も戻った様ですね。

糸電話は出来ないですが、
ネットで繋がってますから、いいじゃないですか?

おっと、ちょっとクサイですか?
(* ̄▽ ̄*)ノ"
Posted by 石井 けん at 2006年07月21日 01:59
宮本みなみさん
いらっしゃいませー。

正解は
「ハラの音を聞いている」です。
油断をすると、ハラの音を聞かれます。

タカラから「IP糸テレフォン」なるものが
年内に発売予定とか

Σ(゚д゚;)「ハイテク糸電話??流石、タカラ」
・・・と思ったら
カンタン操作のインターネット電話、らしいです。
うーん、残念っ

神奈川の外れ・・・あそこなら
霧はナットクできます。
Posted by 石井 けん at 2006年07月21日 02:24
五丁目の住人さん
いらっしゃいませー。


携帯電話とか自動車電話って
昔はもっているだけで尊敬したもんですが・・・
(ホントに初期の携帯はまるで「通信兵」かと
 見間違う程、でかくてごつかったみたいです)

デート先でのドキドキした待ち合わせが
今となっては懐かしいですね。
あれはあれで味があると思うんですが・・・


40才、おめでとうございます。
40才・・・ああ、ずーーーっと先のイメージです。

Posted by 石井 けん at 2006年07月21日 02:29
Q@Nデイリーさくらさん
いらっしゃいませー。

ピンク電話か・・・なんか、そんな名前の芸人もいたなぁ・・・
・・話しがそれましたが、結構、古い喫茶店とかに入って隅に、そっと置かれているのをみたりすると

「天然記念物の様に保護してくれぇぇー」と
いうキモチになるのは僕だけでしょうか?

あと、「映画館にけたたましく鳴り響く
初期のポケベルの音」
も今となっては何故かノスタルジックです。

「ポケベルが鳴らなくて」なんて歌
今のコドモは間違っても歌わないでしょうね。
Posted by 石井 けん at 2006年07月21日 02:35
お今晩は 夫ヒヨさん <(_ _)> ぺこりん

何故かノリノリな妻ヒヨさんですねえ!へ(⌒▽⌒ヘ)(ノ"⌒▽⌒)ノ"

「何だ?規則正しいゲリピー音でも聴いているのか?」
は、錬蔵君の感想。
「規則正しい不整脈音かも知れませんねえ。何せ体脂肪タニタさんですから」
は、夏目さんのご意見。
「糸電話の糸は、ピンッ!と張っておかなければ聴こえないのだ!
故に妻ヒヨさんはトイレに行きたいのを我慢しているのだ。
その内、脂汗が…たらぁり…たらぁり…と……」
は私の所見です!

――て!情緒無さすぎだぞ!我が家!
それもこれも現在唯今、我が家が寒すぎるからじゃあああ〜っ!!ヾ(T▽T )ノ彡☆
Posted by 主家の一生 at 2006年07月21日 03:06
主家の一生さん
いらっしゃいませー。

<(_ _)> ぺこり

ごくまれに「ハラマクラ」と化す夫ヒヨのハラは
「ごきゅぅぅぅ」
だの、
「きゅわぁぁぁ」
だの、
「ぐぅぅぅ」
だの・・・
結構、騒々しいらしいです。

「ゲリピーで不整脈がトイレを我慢」(字余り)
・・・ああ、漂う和の風情・・・
( ̄∇ ̄)

( ̄∇ ̄;;

( ̄Д ̄;;

\(*`Д´)/・・・て、感じるかーいっ。


・・・糸がピンと・・、矢張り突っ込まれると
思いました・・・。

もっと太くして「聴診器」に見えるかなー
と思いましたが、何となく却下。
適度なツッコミ、ありがとうございます。

Posted by 石井 けん at 2006年07月21日 10:23
そうですね。
「ネットで繋がってますから、いいじゃないですか?」
とても嬉しい言葉です。ありがとうございます。
Posted by 753 at 2006年07月22日 10:44
753さん
いらっしゃいませー。

こうやって、やり取りをするのも
何か、糸電話みたいですねぇー。
(⌒-⌒)ニコニコ...

返事に時間差があるのも
なにか、

「思いっきり海外電話」

・・・みたいで宜しいかと・・。

今の国際電話はきっと、スムーズなんだろうなぁ。
Posted by 石井 けん at 2006年07月22日 14:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
海外ドラマ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。