2006年11月28日

イラストシリーズその14っっ。お風呂とヒヨコっっ。」

え(絵?)ブログ 234作でございますっ。

イラストシリーズその14っっ。お風呂とヒヨコっっ。」・・・いえ、奥様、いいダシ、出てますので。・・・

yu1.jpg

おおっ?ワイン風呂???(⌒〜⌒)

yu2.jpg

「・・・・・。」


うちのブログに来て頂いているの杜 藤流さんのブログ「きまぐれお散歩日記」 が一周年を迎えたとの事で、「お風呂」・・・ヒヨのおすすめお風呂・・とのリクエストにお答えしました。

おすすめのお風呂・・・うーん、温泉とかも考えたのですが、

お猿が入りに来る温泉とか・・・面白いものは色々ある様ですが、

矢張り、自宅で出来る

「お酒」入りのお風呂・・かなぁ。

今みたいに「○○スパ」とか「○○の湯」とか流行る遥か前に、近所の温泉では

「ワイン風呂」とか、やってました。

・・・富士山の壁絵の下で入る「ワイン」入り風呂・・・シュールな感じでした。

先日、日本酒を入れて入った風呂は美容とか健康に良い・・・とラジオで言っていたのですが、

ホントでしょうか?


・・・といいつつ、自宅ではまだ、「泡のお風呂」しか実行してません。

お酒のお風呂・・・妻には評判が悪いかも知れません。

・・・・・残り湯を洗濯に使えませんから。


お酒入り風呂・・・うっかりと、飲まない様にしなくては・・・。

おすすめのお風呂はありますか?




posted by 石井 けん at 17:05| ☔| Comment(20) | TrackBack(0) | イラストシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

自分のお勧めの風呂は菖蒲湯です。

当地、北海道には数多くの温泉がありますが、

個人的にお勧めは西桔梗温泉です。

自分は職業柄、腰痛持ちの為に内風呂よりは温泉が好きです。
Posted by きたやまくん at 2006年11月28日 21:42
こんばんは、藤流です。

この度は私の怪しげなリクエストにお答え戴き有難うございました<(_ _)>深々
こんなに早くヒヨさまの入浴シーンを拝めるとは、全く予想しませんでした。
眼福です(^^♪
「ワイン風呂」、そんなお風呂もあるんですねぇ(・o・)
なんだかほろ酔い気分であったまりそうです。
残業疲れでくたびれた身体も程よく癒されそうですね。

それに「ワイン風呂」でくつろいだ後に食べる「鶏肉のワイン煮込み」、
絶品でしょうね(^o^)

「日本酒風呂」はお肌がツルツルになると聞いた事がありますが
「ワイン風呂」も同じ効果があるといいですね。
ところで「酒風呂」に入った後に車を運転したらやっぱり
酒気帯び運転?
Posted by 杜 藤流 at 2006年11月28日 21:56
温泉、いいですね。祖父母とよく伊豆のほうへ行きます。

きたやまさんと同様、菖蒲湯がやはり一番好きですね。

「日本酒風呂」ってほんとに効きますよ。血行がよくなり、お肌もすべすべ。でも、お肌が弱い方やお酒に弱い方にはお勧めできないかも。そうゆう方には酒かすをガーゼに包み、お風呂の中でモミだすのも。お湯も白く濁りきれいですよ〜。

あと、牛乳風呂もいいですよ〜。牛乳の中の成分がお肌の汚れをきれいにするらしいです。1リットル位入れるのがいいです。それ以上お風呂に入れるとべとべとしてしまいます。

...いずれにしてもお洗濯には適さないですね。(^^;
Posted by eve at 2006年11月28日 22:58
無茶な風呂の話を。
昔、ある兵庫のスーパー銭湯で
「唐辛子風呂」というのに浸か
ったことがありまして。
お湯の色は真っ赤。そしてその
カプサイシンや半端じゃない。
体が痛い! 目に痛い!
他にも、関西には高温風呂、
氷風呂なんてのがありましたね。
Posted by Q@N デイリーさくら at 2006年11月28日 23:43
きたやまくん
いらっしゃいませー。

北海道函館といえば、湯の川温泉・・・

・・・と思いきや、隠れた名湯があるんですね。

腰痛・・・無理はしないで下さいね。

僕も前、腰痛で2〜3日寝込んだ事が有りましたが

ホントに辛いですよねー。(≧◇≦)

寒いですから、お大事に。( ̄▽ ̄)
Posted by 石井 けん at 2006年11月29日 01:43
杜 藤流さん
いらっしゃいませー。

思いきっていきました。
ヒヨはお風呂も羽毛なんです。
一周年おめでとうございます。<(_ _)>

ワイン風呂・・・昔の銭湯で入ったんですが、
印象は・・(-_-;
その直後に入った隣の浴槽の「電気風呂」が
激しすぎて、よく、覚えていません。

ん??
「ワイン風呂でくつろいだ鳥肉のワイン煮」??
ああ、見間違いでしたか・・
・・・Σ(- -ノ)ノ 殺気っ。
Posted by 石井 けん at 2006年11月29日 01:49
eveさん
いらっしゃいませー

(」゜ロ゜)」eveさんもきたやまくんと同じく
「菖蒲湯」ですか。
そういえば、5月に入りました。
同じ位「ゆず湯」もいいですねぇー。

牛乳風呂??
肌にはホント良さそうですね。
やはり、北海道産とかの濃いめ・・・が
いいんでしょうか。

アメリカとかは公衆浴場とかってあるんでしょうか
昔、カナダで水着着用ではいった
「温泉??」は体温と同じ位でしたが、
気温が零下20度近かったので
温泉の中で凍えそうに・・・( ̄Д ̄;;
Posted by 石井 けん at 2006年11月29日 01:57
Q@Nデイリーさくらさん
いらっしゃいませー。

・・・・( ̄Д ̄;;
と・・・唐辛子風呂??

万国びっくりショー の会場でしょうか?
よく、ラーメン屋で
「地獄ラーメン」・・系のやつがありますが、
あんなのに浸かるわけですね?
カラダの外からカプサイシン パワーですか・・

夏の海水浴帰りには立ち寄りたくない場所
ナンバーワンです。(≧◇≦)

やはり、効能は「血行が良くなる」
・・・そして、「がまん強い子になる」
とか、でしょう。

氷風呂に高温風呂・・・
名前だけでもう血行、おっと結構です。( ̄▽ ̄)
Posted by 石井 けん at 2006年11月29日 02:04
けんさん こんにちは!
お勧めのお風呂ね〜 (ーー;).。oO
毎日色んな温泉に入っています。
今日は草津の湯・今日は別府の湯・今日は箱根の湯・・・・
色んな温泉に這入っています。
あれって本物でしょうか?
きっと違いますね〜^m^;;
ネーミングだけでしょうが信じて這入っています。(*^ワ^*)
Posted by にゃん吉 at 2006年11月29日 13:20
やっぱり温泉がいいですね!!
湯船にお盆を浮かべお酒なんて最高でしょう!やった事ないですけど…。
サウナもいい。基本的にサウナだけでも十分です!

Posted by 五丁目の住人 at 2006年11月29日 22:43
温泉『すーぶにーる』データ

泉質: 単純硫黄泉
泉温: 40〜60度
効能: 神経痛・リウマチ・胃腸病・眼病・皮膚病・貧血症・婦人病
特色: 某海岸から入り組んだ湖畔の閑静な温泉。
平安時代には人々が湯垢離(ゆごり)したと伝えられる歴史ある温泉で、
美人の湯としても有名。飲泉場もあり♪

――以上、謎の温泉さるがお伝え致しました。ヾ@(o^ェ^o)@うき!

時折、体脂肪ヒヨが勝手に這入り、勝手に寝ているかも知れませぬ。
ピシパシ!!ピシパシ!!(`´)ノ彡☆((((;_ _)zzz...

あ。酒風呂ですが、酒蔵勤めの人間は老若男女の関係無く
色白で肌が綺麗な事をご存知ですか?

酒麹のお陰なのですが、酒風呂はその応用なのでありまする。
でもお酒をお風呂に用いる場合は、酒粕をガーゼに包んで
入浴剤代わりに使用する事をお勧め致しまする。
酔う方がたま〜にいらっしゃいますからねえ……(  ̄っ ̄)σゝゝチッチッチ!
Posted by 主家の一生 at 2006年11月30日 01:18
にゃん吉さん
いらっしゃいませー。

o( ̄ー ̄;)ゞ毎日、日替わりとは
プチ贅沢ですねぇー。

形がまんまるだったり・・

溶ける時泡が出たり・・

最近はお湯に
「とろみがつく(ドロッとなる)」ものもあるとか
お風呂を出る時に元にもどす素を入れてから流すらしいです。(゜゜;)

ものもあるとか・・・



ウチは専ら「花王の湯」とか「ツムラの湯」
とかが多いかなぁ・・

でも、最近はあまりそれも使わないなぁ・・・
お洗濯のせいかなぁ・・・

日本古来の菖蒲湯とかゆず湯とかも
日替わりの中に入れてみてはどうでしょう?
(⌒〜⌒)
Posted by 石井 けん at 2006年11月30日 01:30
五丁目の住人さん
いらっしゃいませー。

温泉にお盆とお酒・・・
絵に描いた様な光景です。

あれはぼくもやってみたいですが、
かなり大きなお盆と少なめのお酒じゃないと
徳利が「お湯の藻くずと消える・・・」と
聞いた事が有ります。

実際はどうなんでしょうか?

サウナ・・・たまーにスーパー銭湯とかで
入ると新鮮ですよね。
北欧の方では家とかにあるんでしょうねー。
( ´△`)
Posted by 石井 けん at 2006年11月30日 01:35
主家の一生さん
いらっしゃいませー。

<(_ _)>ぺこり

色白で羽毛がキレイなヒヨです。

すーぶにーる温泉
飲泉場も有る、由緒正しき温泉なんですね。
それに、ヒヨコ入り放題・・・と。ε=( ̄。 ̄;A 

お酒は矢張り美容と羽毛にも宜しい様ですね。
今度、試してみようと思います。


追記〜
温泉「すーぶにーる」・・・
時折、井上陽水が流れる事もある。
ごくまれに、黄金の羽毛が湯に中に立って居た時は
ラッキーデーです。( ̄▽ ̄)
良いダシが出ています故・・Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

Posted by 石井 けん at 2006年11月30日 01:49
温泉にお盆とお酒……
絵に描いた様な光景ですが、間違っておりまする。

お盆を使用するのであれば、乗せる器は「酒枡」
徳利を使用するのであれば、乗せる器は「木桶」
温泉旅館さん達は「黒漆のお盆に紅葉の紅を掬う」構図が
テレビ栄えして美しいから、ああ言う風になっちゃったと思われまする。
そもそも「お湯の藻屑と消える」時点で
お酒も提供する接客業としては拙いですがな。(*≧m≦*)ププッ

そしてお酒の量も、お猪口二杯分位までが目安です。
徳利一本分なぞ駄目駄目駄目でするぞ〜(  ̄っ ̄)σゝゝチッチッチ!
お湯に浸かったまま酔う程に聞こし召され、極楽気分に陥っている隙に
脳梗塞や溺水でそのまま本当の極楽に旅立たれる方が……
ポックリポックリ……へ( ̄_ ̄へ)(ノ ̄_ ̄)ノ パラパラ♪……

因みに私は自宅の温泉に這入る時には、
(ドン引きされる方は、もう!しちゃって下さいませ〜!(≧∇≦;)ノ彡 バンバン!)
カラカラと言う焼酎用の酒器に冷やした玉露や麦茶を移して
それをお盆に載せて、浮かべて、聞こし召しておりまする♪
程好く冷えたお酒ならず「お茶け」が、
温まった五臓六腑に染み渡るぜいっ!ε=( ̄◇ ̄*)ぷはーっ♪
酒器使いが「通」ぽくって、しかも健康にも配慮したこの方法!
五丁目の住人さんや夫ヒヨさんも、こちらで如何〜〜〜?〜( ̄∇ ̄)〜
Posted by 主家の一生 at 2006年11月30日 08:00
ゆず!いいですね〜。柑橘系って癒されますよねー。

アメリカはほとんど公衆浴場はないですね。けんさんの申したとおり、水着きて温泉プール感覚ですね。しかも、お湯がぬるい...。

ニューヨークのユニークな公衆浴場と言えば、イースト・ビレッジにあるロシア&トルコ・バスと言う所が衝撃的ですね。とにかくかなーり濃ゆーいです。

サウナと水風呂がメインの所で内装がまた20世紀初期の共産主義〜って感じです。ロシアの家庭料理のレストランもあり、風呂上りに絞りたてのレモネードと手作りピロシキが大人気らしいです。混浴の時は水着が下着を着用し、レーディスの日は全裸です。

サービスの一つにプラッツァ・オーク・リーフと言うのがあります。葉がたっぷりの枝にオリーブ・オイルの天然石鹸をふくませ、体中バンバンたたくんです。たしかに終わった後気持ちがいいんですが...。(@@)

いろんな意味でおなか一杯になる体験です。(^^;
Posted by eve at 2006年11月30日 08:59
リクエストなんですけれど・・・。
温泉でマッサージをしているヒヨ夫婦を描いてくれませんか? ちょっとこの前の私のマッサージが気持ち良かったので、ヒヨ夫婦にもあの気持ち良さを味わってもらえたらと思いまして。急がなくていいですからよろしくお願い致します(←強引^^;)。
Posted by まめめ at 2006年11月30日 20:17
主家の一生さん
いらっしゃいませー。

<(_ _)>ぺこっ。

ドン引き〜.......→............→→Σ(- -ノ)ノ

寄せ戻しっ〜( ̄_ ̄ )←・・←・・・・・

何を今更な発言ですね。


成る程、昔からひっかかる光景でしたが、

見た目重視、と言う事もあるんですね。

まるで、TVの中で

侍の真剣での顔もくっつかんばかりの
つば競り合いや

大型拳銃を走りながら片手で撃つ様なもんですね。

(-_-)ウーム


「お茶け」・・・ヒヨ流にアレンジして
お茶が2 対 その他の飲み物 8

・・・とか?

まぁ一杯 (* ̄ω ̄)_凸 


・・・まあ、確かにノンアルコール飲料を
入浴途中に飲むのは、いけますよね〜
ε=( ̄◇ ̄*)ぷはーっ♪
(*'с'*)ノ彡☆ばんばん!
Posted by 石井 けん at 2006年12月01日 01:13
eveさん
いらっしゃいませー。

C= (-。- ) ああ...アメリカでは
湯煙りの中に佇む富岳のイラストは
臨むべくも無い・・・のですね。

ロシア&トルコ・バス・・・(゜゜;)
入ってみたい〜
西洋のヒトがオリエンタルなモノを初めてみた感覚
???みたいなモノを体験出来そう。

ニューヨークの冬って寒そうなので
ボルシチとピロシキ・・とかの組み合わせも
よだれもんです!!( ̄∇ ̄)ノ彡


プラッツァ・オーク・リーフ・・・( ̄Д ̄;;
話だけで強烈です。(゜゜;)
これはもう、体験、と言うよりも
3メートル位離れて、柱の影から見る。
・・・位がいいかなぁ・・・
[壁]д・)ちらっ。
Posted by 石井 けん at 2006年12月01日 01:23
まめめさん
いらっしゃいませー。

マッサージ・・・一瞬する側を思い浮かべました。

習い鍛えし、圧迫法で、骨も折れよと1、2、3・・・ヾ( ̄o ̄;)チガウッテバ、、、

マッサージ・・・良いですね〜。
ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
本格的なモノはキモチいいんだろうなぁー。

皆さんのココロのコリを悪化させ・・・いえ、
コリがとろける様なものを目指しましょう。
(おおっ、奇麗にまとまった)

承りました〜。(⌒〜⌒)
Posted by 石井 けん at 2006年12月01日 01:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28471958

この記事へのトラックバック
海外ドラマ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。