2007年01月16日

なりきり料理シリーズその71っっ。「親子丼っっ。」

え(絵?)ブログ 253作でございますっ。

なりきり料理シリーズその71っっ。「親子丼っっ。」・・・もう、おねんねの時間ですよ〜っ。・・・

oyakodon.jpg

久々の「なりきり料理シリーズ」です。親子丼です。

親子丼・・・我が家では、結構頻繁出されるメニューです。

困った時の親子丼、みたいな・・・。

何でも、発祥の地は東京の日本橋だそうで・・・

鮭の刺身とイクラをのせたものは「海鮮親子丼」といわれるそうです。

同じ親子丼でも、こちらの方は少々、敷居が高いです。

我が家にもこの鮭親子、来て欲しいですねぇ。C= (-。- )
posted by 石井 けん at 01:07| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | なりきり料理シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子ヒヨ、かわいいですね〜。
親子丼、ほっとする味ですよね。考えたらもう5年も食べてない...。久々に作ろう!
Posted by eve at 2007年01月16日 09:31
かわいい!
親子丼の中にドラマがあったんですねぇ。
グリンピース3個も抱えて。(笑)
小さい時はグリンピース苦手でしたが
今はあると嬉しいです。
他人丼って言うのもご存知ですか?
Posted by ともちゃん at 2007年01月16日 19:59
わたしんちも結構親子丼が出ます。
意外と楽なのかな。
トリの肉は苦手なのですが親子丼は美味しいですね。
よく食べにいった美味しいおうどん屋さんは私が鍋焼きうどんを注文すると鶏肉の代わりに牛肉を入れてくれました。
なぜか鶏肉が苦手なのを察知してくれていたのです。
他人丼みたいな鍋焼きうどんでした。
あ、よそんちで、ともちゃんの質問に答えるような行儀の悪いことをしたみたいな。
Posted by muca at 2007年01月16日 20:40
『海の親子丼』と『山の親子丼』
あなたのお好みは、さあどっち?

・・・・・と聞かれたら私は『山!』と答えます。
『海』は高級すぎてビンボー体質の私には無理。
胃が受け付けません(ある意味情けない体質・・・)

イラストを見てたら急に食べたくなってしまって
夜食で作ろうと思い冷蔵庫を開けたら・・・肉が無い(ーー;)
鶏も牛も豚も魚肉ソーセージもなーんにも無い。
・・・卵だけが一杯あります。
食えないとなると余計に食べたくなるのは何故なんでしょう(T_T)
Posted by 杜 藤流 at 2007年01月16日 23:22
eveさん
いらっしゃいませー。

我が家も親子丼不在の期間が結構有りました。

今は売れっ子期らしいです。( ̄▽ ̄)

是非、どうぞ。。≠( ̄〜 ̄ )モグモグモグモグモグ
Posted by 石井 けん at 2007年01月17日 00:36
ともちゃん
いらっしゃいませー。

丼の魔術師、ヒヨです。

他人丼知ってますよ。
でも、我が家の食卓にはのぼらないなぁ・・・。
今度、リクエストしてみよう。

ついでにブログネタとして頂きます。(⌒∇⌒)

グリーンピースとベーコンのクリームスープを独身の時に
作ったのを、ふと、思い出しました。結構美味しいですよ。
Posted by 石井 けん at 2007年01月17日 00:41
mucaさん
いらっしゃいませー。

作るのが楽・・。
我が家に頻繁にでるのも、この辺りに理由があるのかも
しれません。(-_-)ウーム。

牛肉入り・・( ̄Д ̄;;豪華〜。
・・・と感じる自分に昭和生まれを感じます。C= (-。- )
Posted by 石井 けん at 2007年01月17日 00:44
杜 藤流さん
いらっしゃいませー。

(゜ロ゜;)なるほど。「海」と「山」ときましたかっ。

海のモノかぁ・・(-_-)
「ウニ」と「かずのこ」は一生、姿を拝まなくても
過ごせる自信がある位、両者が嫌いなのですが、
自分では、家計とウニ好きに優しい人間だと、
勝手に納得しております。(⌒^⌒)b 

トコロで、冷蔵庫のタマゴはお餅とトレードしたタマゴ達
ですね。迷わず「タマゴ丼」をオススメします。

たまごかけご飯もね。(^_^)
Posted by 石井 けん at 2007年01月17日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
海外ドラマ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。